悔いの残らぬ試合を!

昨日は、本当にガッカリさせられました。
早朝5時から寝ぼけ眼を擦りながら、
近くの神社に行って日本代表の必勝祈願をしてきたのに、何のご利益もなかったです。

ザッケローニ監督はどうしてしまったのしょうか。交代枠がまだ残っていたというのに、
いきなり吉田選手を前線に上げて、パワープレーの指示を出すなんて。

余程、焦っていたのでしょうね。ピッチ上の選手にも、見ている私達にも、理解し難い采配ではなかったでしょうか。
パワープレーを戦前から想定していたのなら、
豊田選手のような長身FWをブラジルに連れて行くべきだったと思うのですが。本当に悔いの残る試合でした。

次のコロンビア戦では、過去4年間、日本代表が追い求めてきたサッカーを世界に披露して、
勝ち点3を掴み取って下さい。

Comments are closed.