寝坊助な我が娘を起こす法

我が家の3年生の女子は子供のくせに寝坊が大好き。
休みの日にはOLさん並に午前中は眠っています。

私が子供の頃は、休みになると不思議と早く目が覚めたものですが、時代が変わったのでしょうか?

とは言っても、学校に遅刻させる訳にはいかないので、
まずは起きる予定の15分前にカーテンを開けてみます。スタンダードな方法ですが、殆ど効果は有りません(-_-;)

そうこうしているうちに、私だって忙しい時間帯に突入します。皆の朝食、自分の出勤準備等、朝はバタバタ。
それでもイラつく感情を抑えつつ娘の部屋に行き、頬っぺたをナデナデして起こします。
これで一応目は覚めるのですが、起き上がるか否かは本人の意志次第。ま、殆ど起きては来ませんが。


そして、10分が経過し、やっばり今日も怒鳴って起こす事になってしまいました。あ~あ。って気分です。

余談ですが、彼女はよく泣きます。シクシクではなく大声で気がすむまで泣きます。
周りにいる人達にとってはたまらない騒音ですが、声をかけても気がすむまでは止めないので放っておきます。

勝手に落ち着き、「何でそんなに泣くの?」と聞くと「泣いたらストレス解消になるんだもん」ですって。

やはりOL風な3年生です(笑)

Comments are closed.